栄養士試験の無料講座

スポンサードリンク

栄養士の試験と「臨床栄養学」

こんにちは、「栄養士試験の無料講座」です。

栄養士、管理栄養士は女性を中心に評判のある職業のひとつです。栄養士の国家資格である管理栄養士の国家試験を突破するためには、膨大な試験範囲から各科目の出題傾向やポイントをつかみ、効率的に学習を進めることが求められます。
管理栄養士の国家資格は現在9科目の試験から構成され、合格には各科目で60%以上の正解が求められます。
9科目のひとつ、「臨床栄養学」は、総合的な栄養管理の考え方や、具体的な栄養状態の評定・判定方法、また栄養補給や栄養教育の方法、食品と医薬品の相互作用について勉強、傷病状態や栄養状態に応じて、適切な栄養管理を行うことを目的とした科目です。
生活習慣病の増大が社会的な問題となっている今日、っています。そして臨床栄養学は食と疾病との関連性を研究する学問として重要性が高まっています。
国家試験の全200問中、臨床栄養学からの出題は30問となっており、「人体の構造と機能および疾病の成り立ち」と並び出題数の多い科目です。
臨床栄養学を苦手科目とする受験生も多く、この科目を抑えることで得点差をつけることができるでしょう。
臨床栄養学を抑える対策としては、傷病者の心身の理解、医療従事者としての心構え、医療制度を理解することが重要です。
そして、傷病者に対する栄養教育、モニタリングと再評価、栄養ケアの記録等について、しっかり理解しておく必須があります。
また合併症の予防、患者の在院日数の短縮、QQRの向上に貢献にするために、様々な病態、薬剤、食品との相互関係性を理解することも大事です。
スポンサードリンク



【PR】
ヴァーナル石鹸洗顔体験ナチュラル バランス ダイエットプーアール茶ダイエット
アクアコラーゲンゲルライスパワー化粧品